2度目のNY駐在。お菓子作りとHBでのパン作り、FKを中心としたアンティークを探す様子をお伝えします。


by dolce06830
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
先週、お友達とマンハッタンへ行きました。

目的はレストランウィークだったのですが、
正直、残念ながら「まずい」という評価です。

お友達にも私が頼んだものを食べてもらいましたが
同じ意見でした。

たぶん、もうそこにはいきません。

おいしいと書いているブログもありますので
もうしわけないのですが、
日本人で有名なMのお店です。

と、一番の目的地は失敗におわりましたが、
そこへ行くまでが楽しかった。

まずは健康のために歩こう!と歩いた道に
かわいい冷蔵庫発見!

写真を撮ったのですが、
家の画像処理ソフトで右回転させたら画像がこわれちゃいました。
ということで、
そのWEBを貼り付けます。

冷蔵庫

もうめちゃめちゃかわいかったですよ。
ご主人に許可が下りる方は是非、日本にお持ち帰りを(笑)

そして、どんどん歩いていると
日本でもモデルさんなどに人気のあるSABONの前。

ついフラッと入ったら、
もうエーゲ海のような目の青い背のスラ~っとした
すごいハンサムなお兄さんが
いろいろお試ししませんか?って…
そのハンサム光線に負けて
つい買っちゃいました。

そうそう、それで、その商品の中で
私のすきなWECKの入れ物に入っているものがありました。
思わず、そんなところでも引かれちゃって。

実際に買ったものはWECKには入っていないのですが、
「こんな使い方もあるんだな~」って参考になりました。

ということで、とっても楽しいマンハッタンでした。
で、画像はありませんが、リンクでお楽しみください。
[PR]
# by dolce06830 | 2009-03-23 12:06 | いろいろ

ねばねばおいしい!

昨日、秋田から箱が届きました。

これは私が偶然見た日本語放送でやっていた番組の中で
紹介されていたものです。

それは私の大好きな昆布…
昆布といっても、とろろとかおぼろ…という薄く
削ったものがすきなのです。

でも、このあたりで買えるとろろ昆布は
大手ブランドのもの2種類ぐらいです。

この手のタイプは酢の味がきついんです。
だけど、しょうがないからこれを買って食べてました。

でも、その番組をみちゃったら、もう、どうしても
それが食べたくなって、
番組を見終わったら、速攻メールしておりました。

相手の方からすぐにお返事が来て、
海外から注文が来るなんて…と
びっくりされていらっしゃいましたが、
なんとかやってみます!とおっしゃってくださり、
海外でも発送してくださるとのことで…
すぐに注文いたしました!

で、ついに来ました!!!

e0124011_11335765.jpg
e0124011_11341567.jpg

稲庭うどんもお願いしていれていただきました。

着いたその日にすぐに食べたかったのですが、
その日はちょっと体調が勝れず、ご飯を作れませんでした。

で、やっと体調万全!うどん日和です!!
昆布とかつおでお出汁をとって、暖かいうどんをつくりました。
本当は稲庭うどんはつめたいほうがいいらしいですが、
このおぼろ昆布をいただくにはやっぱり暖かいおうどん。

私はどちらかというと暖かいほうが好き。
邪道といわれるかもしれませんが、
おそばもおうどんも、そうめんも。
他の人がいなければ、暖かいものを作っちゃうかも。

e0124011_11402758.jpg

あまりおいしくなさそうで、ごめんなさい。
卵の隣は、おくらのてんぷらです。
ねばねばダブルパンチです!!

すごくおいしくて、パパと2人で一袋食べちゃいました。

お友達にも少しおすそ分けしてあげましたが、
すごい気に入ったようです。

今日はとろろ昆布をあけて、おにぎりの周りにつけました。
梅昆布茶を飲んでほっとして、
昆布珍味がまたおいしくて。

夜は粉末昆布を水で戻して、
ご飯にかけて食べました。

うーん、おいしい!!

体にもいいんですよ!

ヨウ素     体の代謝を促進してむくみをとる効果に優れています。
マグネシウム 体内の酵素が十分働くのに不可欠。
フコイダン   昆布のぬめりの素で水溶性の食物繊維。
アルギン酸  胃壁や腸壁を刺激して腸の運動を活発化させます。


かぢ町の昆布屋さん
本当にありがとうございました。

もしかするとパパさんが出張で日本に帰るかもしれません。
そしたら、また注文しまーす!
[PR]
# by dolce06830 | 2009-03-17 11:54 | おいしいもの

春の贈り物

アメリカはもうすぐイースターです。

お店には卵とかひよことかウサギとか…
パステルカラーに囲まれて
どこもここもかわいらしくなります。

そんななか、今日、お出かけしたついでに
大好きなMの店へ行き、見つけちゃった。

最初は

「これはどうやってつかうんだろ?」

って思って、自分ではかわいいと思いながらも
使い道が見出せないまま、その場を通過。

でも、やっぱりかわいいから買っちゃおうかなんて…
悪い癖が出そうで、散々眺めた末に

「あ、そうだ、去年のクリスマスにプレゼントを
 なにもしていないので、これで、送ろう!」

とおもったら、もう楽しくなっちゃって。

食品のあるコーナーやレジの前とか行ったり来たり。
きっとお店の人に

『この人怪しい…挙動不審』

と思われているに違いないと思われながらも店を何周もしましたよ(笑)

で、

e0124011_125165.jpg
e0124011_1252548.jpg


紙で出来ていて、卵の形です。外はデコパージュのように絵の書いた紙が
貼ってあります。半分に分かれていて、あけるとこの通り。

その中に、チョコレートとかペッツとかいろいろいれて、
ほら~。

e0124011_12571439.jpg


かわいい~…。


自画自賛(^^;)

片方にセロファンをかけて中身が動かないようにして、
両方を合わせて、リボンをしました。

e0124011_1303578.jpg
e0124011_131623.jpg


全体をセロファンで包み、リボンでとめて箱に入れました。
無事に届くといいけれど…。

なんだかとても気に入っちゃって。
もう何個も作りたくなってきました。
明日も、Mのお店に行っちゃうかも~。
あ~あ~、今月はお財布の紐がゆるすぎますね~。
しりませんよ~。
[PR]
# by dolce06830 | 2009-03-14 13:07 | 季節物

出張のおみやげ

先週はパパさんがドイツ・イギリスと出張しておりました。

年を重ねるごとに時差ぼけがつらいようで、
今回も結構参ったようです。

今朝は今朝で、
「もっと早く寝なきゃだめだね!」って私にいうのですが、
私にしてみると、理解できません。

だって、だれもパパの寝るのを邪魔したりするわけじゃありませんよ。

げんに私は眠くなったらどんなに早くても
みんなのことはほっといて寝ちゃいます。
一人こっそり…(笑)

そんな感じで、出張もつらい事の一つになってきているようですが、
出張といえば行った先のお土産が楽しみの一つ。
でも、
今回はお土産も何も頼みませんでした。

いつもは欲しいものをリストアップして買い物してきてもらいますが
特にドイツ・イギリスで欲しいものはなかったのです。

イギリスから電話が入って

「今、セルフリッジにいるけど!?」

ってパパ。

※ セルフリッジとは、ロンドンにあるデパートです。

私はすっかりセンズベリー(SAINSBURY)が頭に浮かんじゃって
『スーパーで何してるんだろ?』って思っちゃった。
でも、いくらパパでもスーパーに行かないわな??と思いなおし
『あ、デパートね!』と思いましたが、
だいたい何が売っているのかも想像ができず

「特にないよ~」

って言いました。

そして出張から帰ってきました~。

e0124011_2162276.jpg


一目瞭然、イギリス土産~♪
クッションです。カントリーチックで、かわいいです。

私のお友達がとてもすきそう!

私も気に入りましたよ。今回は…(笑)←^^;
[PR]
# by dolce06830 | 2009-03-11 02:19 | いろいろ

あ~、また休み…

学校が…また、休みです。

e0124011_12423551.jpg


夕べから降り始め、あっという間に積もりました。

朝、6時に起きて、ローカルニュースを見て、学校のホームページを見て
「お休み」を確認して、
2度寝です。(笑)

すると

ピンポ~ン♪

「だれ?」
窓の外に知らない人が立っています。
しょうがないから、PJのままドアを開けると

「雪かきしてあげますよ!$30でどう?」って言うので
ちょうどパパも出張でいないから
内心は
「お~、いいね~」と思いながらも

「30…じゃあ…ね~」と渋ってみた。
そしたら、
「25でどう?」って言うので、
もう一回、
「25…?」って渋ってみた。
そしたら、その人が
「じゃあ、いくら出せる?」っていうから

「20ならいいかな。」って言ったら
「O.K.!」って。

商談成立。

すごく丁寧に雪かきしていってくれました。
助かった。
気持ちにチョコレート上げた!

さて、昨日、買い物をしました。

それはこれ↓
e0124011_12511944.jpg

きっと理科室とかで同じようなものを見たことがあるのでは?

白い粉…あやしい…。(@@;)

実はこれはマカロンを作るのに熱中している私に
なくてはならない存在になりそうなものです。

というのは、マカロンの材料には粉砂糖が必要です。
でも、その粉砂糖、原材料を見ると
砂糖、コーンスターチ…となっているものが
ほとんどです。
コーンスターチは固まるのを防ぐためなんですね。

でも、マカロンにこのスターチ入りの粉砂糖は
不向きなんです。

で、インターネットなどで一生懸命調べましたが
純粉糖はありません。

うーん、これはどうしたものかと考えた末の結果がこれです。
グラニュー糖を

すりすり、スリスリ…。なんということでしょう~♪
粉砂糖です。(^^;)

さあ、これでどんな結果がでるか、乞うご期待です。
[PR]
# by dolce06830 | 2009-03-03 12:57 | 学校