2度目のNY駐在。お菓子作りとHBでのパン作り、FKを中心としたアンティークを探す様子をお伝えします。


by dolce06830
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

降りれませんよ!

私も「人間」を40何年やってきて(笑)
今日、初めての経験がありました。

この年になるといろいろなことに慣れてきて
どんな時でも
過去の似たような状況を思い出し、
「ど~ん」と構えていられるものです。

ところが…

先日、電車に乗ってマンハッタンから帰るとき

切符を切りにきた車掌さんが
「この車両では降りれないから、隣へ移動してね!」って。

私は「?????」

そんな端っこに乗ったっけ?
日本でもあるのかな?
ホームの長さが足りなくて、降りる車両を限定されちゃう駅って。
こちらでは時々遭遇しているので、
てっきりそれかな?と思っていたのですが、

どう考えても納得いかないのよね。
だって、真ん中ぐらいに乗ったもの。

車掌さんが私たちを終えて、
私の目と耳が届く限りでずっとその後を見ていると
時々そうやって、同じように声をかけています。

どうしても想像できなくて、
「この電車って、長いんだ!」と思い込みました。

そして、とうとう自分の降りる駅の1つ前を
過ぎたとき、
隣の車両に移動し…自分の駅のホームが見えてきたら…

「うん?ホームが遠い!え~…(@@)」

e0124011_20322781.jpg


ホームから2本目の線路に停車。1本目を橋で渡ってホームまで。

「なんで??」
と思いながらも
こんなことは初めて!
子供のようにドキドキしましたよ!!

橋の数が限定されているから、降りれないんですね。
やっと納得です。
[PR]
# by dolce06830 | 2009-06-07 20:39 | いろいろ

男の子なのに・・・

メモリアルデーがお誕生日という知り合いのお子様に
お誕生日ケーキを作ることになりました。

普段、お誕生日ケーキを作るときは
本人の好みや好きなキャラクターなどを聞くのですが、
年齢がもうティーンエイジャーなのでキャラ物…ていうのもね。

それで、今回はご本人、お母様からのお話で

絶対に
「チョコレートケーキ」
でなければならないご様子。

みんなに一番人気のショートケーキはフルーツもあまり…
生クリームもあまり…
で、いつもレストランで頼むデザートもチョコレートケーキなんですって。

トップスみたいなケーキ…とか
ザッハトルテ…とか
ガトーショコラ…とか
それはもうい~ろいろ考えましたが
今回はオリジナルで
チョコレートのおいしさをふんだんに味わえる
「甘くない」チョコレートケーキを作ることに決定!

でも、電話でお互いに違うイメージを持ちながらのおしゃべりの中で
私のスポンジは白がいいか黒がいいかとか
クリームは生クリームがいいのかチョコクリームがいいのかとか
ムースはどうですか?とかいろいろうかがって、
そのときうかがった感じがちょっと「どうかな~???」っていう感じだったので
強行してもいいかどうかかなり迷いました。

考えたオリジナルは、組み立ては下から
スポンジ、チョコレートババロア、スポンジ、チョコレートクリーム、スポンジ、チョコクリーム(極うすく)
味も成形も不安だから、リハーサルすることにしました。

久しぶりに作るチョコレートのスポンジがこれまた
ふくらみ悪し・・・。^^;
どうしてもココアを入れると沈みやすいのですが、
3台焼きました。

チョコレートババロアと、チョコレートクリームは
チョコレートに含まれている糖分以外、砂糖は加えません。
ババロアにもカカオマスを入れるほどです。
使用するチョコレートはすべてセミスイート。
チョコレート生クリームもココアではなくて、ガナッシュを作って
ちゃんと作りますよ!

ただし、スポンジにはシロップにグランマニエを少量加えたものをたたきます。

リハーサルで作ったケーキは我が家に遊びに来たお友達に食べていただきましたが
「甘さ控えめでいくらでも食べられる!」と好評!
子供にも食べさせましたが、OKが出たので、このレシピで行くことにしました。

本番は10インチのケーキです。
「でっか~い」(@@)

表面と側面をココアパウダーでおおい、本当は
ビスキュイ・ア・ラ・キュイエール(レディフィンガー)を焼いて
貼りたかったのですが、いろいろ考えて今回はなし。

「Happy Birthday」と書いて、最後に

男の子なのに
e0124011_1259690.jpg


薔薇」を飾ってしまいました。

サッカー少年だと聞いていたのですが、なんか
チョコレートケーキに合うデコレーション…思いつかなかった(^^;)
ごめんね~。

文字もココアで滑る滑る。難しかったよ。

薔薇を作る材料をおしえてくれたブロンディさんありがとう!
とっても素敵に出来ました。
e0124011_1258121.jpg


後で、お誕生日のご本人が一番食べてくださったと聞いて
「ホッとするやら、うれしいやら」です。

喜んでもらえてよかったです。
[PR]
# by dolce06830 | 2009-05-30 13:12 | ケーキ

ケーキ3連発!!!

この頃、更新もしなくて、お仲間とやっているMLにも登場しないから
心配して日本のお友達が連絡をくれました。

今年は住んでいる地区のボランティア組織の内部のお仕事を引き受けたので
それが今、ちょっと忙しくて手一杯なんです。PCをつかっているので、
自分のブログを更新するころには力果てて…。

でも、そうやって心配してくれる方がいるので、ちょっとここで頑張ってUPしますよ。

今日はケーキ3連発で。

まずは、お友達が教えて欲しいというので、シフォンケーキを焼いたのですが、
その後にどうしてもオリジナルというか和のシフォンを作りたくなって
挑戦したのが ↓ ↓ ↓ です。

e0124011_11182567.jpg

黄な粉と黒ゴマのシフォンケーキ

感想は…

黄な粉の味がずいぶん時間が経ってからしか出てこない感じで
どうしても黒ゴマに負けていますね。
半々の割合でマーブルにしましたが、これは3対1ぐらいでいいかも。
あと、生地が黄な粉は黒ゴマよりすこし軟らかくなってしまい
黒ゴマが密な分、交互にいれてもすこし沈んでしまい、まとまってしまったように思います
もうすこし工夫が必要そうです。(マーブルの場合)

そして、お次は

フィナンシェです。
これは写真なしでごめんね。

そして、最後…
e0124011_11221081.jpg


メロンパンみたいだけど、これは
黒ゴマのシュークリーム。

お友達の家に御呼ばれしたので、お土産につくりました。
持っていく前に写真を撮っただけで
中がお見せできなくて残念。

この生地…ただの生クリームをはさんだだけでは外のシューが
勝ちすぎておいしくありません。
中のクリームにはインパクトが必要です。
そうだね。これも抹茶でかんがえてもいいかも

フィナンシェもよく抹茶のバージョンがありますよね。

また挑戦しよう!
[PR]
# by dolce06830 | 2009-05-17 11:29 | ケーキ

久しぶりの手作り

ここ、数日ボランティアのことでPCにかじりつき状態で
肩も凝ってるし、目も痛い…。

だから、もう自分のブログを更新する気力もなくなっちゃっていたのですが、
あまり更新していないので、ちょっとやっておかなきゃ・・・。

前回の出張のときに
パパが日本で買ってきてくれたものをつかって、
これをつくりました。

e0124011_11504473.jpg


これは2次発酵前の状態ですが、2倍ぐらいに発酵させて焼きました。

パパが買ってきてくれたのは『メロンエッセンス』。
今はこれを使わないメロンパンも多いと思うのですが、
やっぱり私の年齢としてはすこし香りがするほうが
メロンパン…って感じでいいな。

いつもは普通の食パンをすべて機械任せで焼いてましたが、
今回は1次発酵までお願いして、後は手で。
なかなか簡単でよかった。

これなら、もっと違うパンも気楽に出来そうです。

おいしくて、パクパク食べましたが、きっとすごいカロリーよね。

クッキー生地が足りなかった分はミニバンズにしました。
これもおいしかったです。

次は何をつくろうかな?
でも、もう一回はメロンパンだな。

その次はお惣菜パンでもやいてみようかな。
[PR]
# by dolce06830 | 2009-05-05 11:59 | おいしいもの

今日もエステートセール

昨日の新聞をみて、今日のエステートセールは全く期待してませんでした。

だって、豪邸なんだもの。

今日はお友達と連れ立っていきました。
今日のお宅がある辺りは大きなお宅がおおいところ。
走っているだけでもお宅見学しているみたいで楽しいものです。

お友達と二人で

「こんなに引っ込んだところに住んだら、不便だろうに…。」
「でも、いいじゃない、大きなお宅に住めるなら。」

主婦二人が会話する話題はその家の奥さんがどんな暮らしをしているのだろう?と
あれこれ詮索しますが、いつも結論は同じ。

「どうせ、自分でやらないんだよ!」(笑)
「いいね、そんな暮らししてみたいね…。」

さて、さて、今日はお宅拝見で終わると思いきや…
いやいや、FKとかはすくなかったですけど、
いろんなものがあって、
違う意味ですごく楽しかったですよ。

それにね、私の好きなシュタイフのクマさんがたくさん!
ビンテージ物ではないけれど、限定白タグのクマさんが…。

「欲しい~」

とにかく物、物、物…。

お会計していたら、キャッシャーのおばちゃんが
このエステートセールの準備に2週間かかったと。
しかもベースメントはまだ手付かず。

いやいや、これはちょっと期待できるかも。

地下の方がFKが眠っている確率あり???

Hobnailが好きな人にはたまらない家でしたよ。
残念ながら私はあまり好きじゃないのです。
せいぜいFKの植木鉢ぐらいで。

違う意味で友達と大興奮のエステートセールでした。
物に酔っちゃったよ。

でも、裸にはならなかったよ(((爆)))

写真は追ってUPします!
[PR]
# by dolce06830 | 2009-04-25 09:31 | Antique